MONTH

2012年8月

  • 2012年8月29日

マイクロバイオーム

金沢です。 形成外科診療では皮膚のトラブルを良く診ます。 洗わなすぎ、もしくは洗いすぎ ある患者さんはばい菌が入るのが怖くてきずを水でぬらさぬよう何週間も放置して垢だらけ。あるいはばい菌が怖くて石けんでごしごし洗いすぎで皮膚がかさかさに・・・ 根底にあるのは菌に対する恐怖ですね。 たしかに細菌と言え […]

  • 2012年8月9日

根性焼きの手術治療の限界

前腕の根性焼きの相談が良くあります。 根性焼きのやけどの瘢痕は消えません。瘢痕をきれいにして元通りの皮膚にすることもできません。 治療法もありません。強いて言えば瘢痕を切除して1本の線の瘢痕に置き換えることですが、瘢痕の直径が一センチだと、切除後の瘢痕は3㎝くらいになることを覚悟しなければなりません […]